宇多田ヒカルの離婚の理由と真相は?旦那の年収によるヒモ生活が原因か

4月6日、歌手の宇多田ヒカルさんが2度目の離婚をしている事が明らか

になりました。

宇多田ヒカルさんの離婚した旦那さんは、イタリア人の元バーテンダー。

バツイチの宇多田ヒカルさんは2014年の2月にその旦那さんとの再婚を

発表。結婚にいたり、幸せな家庭を築いていたと想像していた中での

まさかの離婚発表。離婚時期の詳細は明らかになっていませんが、

ニュース記事によると、数ヶ月前には既に離婚をし、その噂は旦那さんの

出身地である、イタリアでも徐々に話題になっているようです。

 

宇多田ヒカルさんの2度めの離婚の理由と真相は一体何なのでしょうか?

今回はそんな宇多田ヒカルさんの離婚の理由について調査してきました。

宇多田ヒカルの離婚の原因と理由は?

出典;spice

宇多田ヒカルさんは1回目の結婚相手の紀里谷和明氏(49)4年半の結婚生活の末、

離婚をしましたが、今回の離婚相手の生活とも約4年で終わりを迎えました。

 

今回の離婚理由は公式に発表されていませんが、宇多田ヒカルさんと

旦那さんの「格差」にあったのではないかと予想されています。

 

宇多田ヒカルさんと別れた旦那さんの職業は、「高級ホテルのバーテンダー。」

今や、日本だけとは言わず世界的にも有名なミュージシャン。

(ちなみに宇多田ヒカルさんのアルバム「Fantôme」は全米チャートで6位(最高3位)を

記録した時期もあります。)

そんな世界的な歌姫である宇多田ヒカルさんが、いくら高級ホテルといえど、

いっぱしのバーテンダーと結婚してしまうと「年収の格差」はすごい事になって

しまいます。

また、格差婚によるお金の問題だけならまだしも、トップアーティストである、

宇多田ヒカルさんとは感性の違いを含めあらゆる事に差があるのは明らか。

 

目的の無い人間は、妻である宇多田ヒカルさんの高年収を良いことに、

自堕落になってしまい、ヒモ生活を送っていたとしてもおかしくはありません。

 

女好きで有名なイタリア人ですから、奥さんである宇多田ヒカルさんのお金を使って、

不倫を繰り返したという事も考えられない事ではないです。

 

ネット上でもそういった、お金にとどまらない、「全てにおける格差」が原因での

離婚ではないかと話題になっています。

 

 

ただ、今回の宇多田ヒカルさんの離婚について、いつもの離婚報道による、

批判的な世間のコメントと違う所は、ほとんどの人が「宇多田ヒカルさんの

離婚はまぁ仕方ないでしょう。」という、雰囲気が漂っている所です。

 

才能も有り、自分の世界が確立され、それが世界に認められている

女性なんだから離婚も別に不思議な事でもないでしょう。

という、コメントもチラホラ。

「不倫」じゃないのか?という、いつもの下世話な反応でない所が

宇多田ヒカルさんのこれまでの実績による「人間力」の凄さなのかも

しれません。

宇多田ヒカルさんの今後の活動は・・・

現在、ロンドンに住居を構える宇多田ヒカルさんですが、今回の離婚に

より今後の活動はどうなっていくのでしょうか?

 

現在宇多田ヒカルさんの日本での音楽活動は順調で

4月17日スタートのTBS系連続ドラマ

「花のち晴れ~花男 Next Season~」のイメージソングを

歌うという事も決定しているようです。

離婚があらかた決まっていたであろう、2018年1月にもSpotifyで配信が

決まっていたり、2018年にアルバムを発表する予定も有るなど、

音楽活動自体の軸も全くぶれてはいないようです。

 

離婚により、活動を制限したりする女性アーティストたちもいる中、

宇多田ヒカルさんの音楽活動は離婚による制限を全くうけていない印象です。

今回の離婚はどちらかというと、ポジティブな離婚の印象すら受けますね。

今後も、今まで以上の活躍を期待したい所です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です