宮原知子の世界選手権フィギュア2018ショート(SP)の動画は?スコアも

2018年3月21日フィギュアの世界選手権2018の女子ショートプログラム(SP)が開催されました!

日本の女子の注目選手はもちろん宮原知子さん。

平昌五輪では、謎の低スコアを審査員から出されてしまい、物議をかもしましたが、今回のフィギュア世界選手権2018ではどうなったのでしょうか!

今日は、宮原知子さんのフィギュア世界選手権2018のショートプログラム(SP)の動画とスコアを発表します!

宮原知子のフィギュア世界選手権2018のショート(SP)の動画は?

宮原朋子さんが演技をした3月21日の世選のショートの動画ですが、

フィギュア世選動画公式サイト

こちらで配信されるようなのですが、現在はまだ配信されていません。

フジテレビのスポーツチャンネルはこちらになるのですが、これも生放送時は中継での配信をされていたのですが、現在は放映されていないようです。

フジテレビyoutubeチャンネル

多分、視聴率が分散しないようにフィギュアの全種目の放送が終わるまではスポンサーを考慮して、流さないようにしてるのではないかと予想できるので全種目が終わった後に、動画が追加されるのではないかと予想できます。

見逃してしまった人はチェックしといて、全種目が終わった後にチェックしておくのが良いかもしれません。

 

どうしてもすぐに見たいという人は、海外のテレビ局からのyoutubeになりますが、こちらからフル動画がご覧出来ます。

難点は、画像が少し荒いことですね^^;

宮原知子の世界選手権フィギュア2018ショート(SP)のスコアは?

宮原知子さんの世選の動画はもちろん、スコア(得点)の結果がすぐに見たいという人のために、スコアも調べてきました!

宮原知子さんの世選のSPのスコアは、

74・36点で3位

本人は悔しいかもしれませんが、安定の順位ですね。

ちなみに、同じく日本選手の、樋口新葉さんは、

65・89点で8位。

 

その他海外選手の得点は、

カロリナ・コストナー(イタリア)が世界歴代3位の80・27点で1位。

アリーナ・ザギトワ(ロシア)79・51点で2位。

宮原知子さんのフリーの演技に期待!!

平昌五輪では納得できない点数をつけられてしまった宮原さんですが、今回の世界選手権のショートでも1位と大きく引き離されてしまう結果になってしまいました。。

1位のコストナーが世界歴代3位という、素晴しい演技を披露してくれたおかげというのもありますが、宮原さんの演技も素晴しい演技だったことには間違いありません。

フリーで演技する曲、「蝶々夫人」にも期待したい所です!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です