dTVは怪しい危険な詐欺サイト?不正請求の評判や安全かを口コミ調査

Youtubeで流れているCMやお気に入りの俳優さんの

動画を見ようとするとよくdTVが出てきますよね!

 

動画を見ようとしてもお金がかかってしまう訳ですが、

ネットという事もあり不正に請求されるんじゃないか・・・

と顔の見えないネット上では特に思ってしまいます^^;

 

そこで今回はdTVとは、どこの会社が運営しているのか?

 

不正請求などがある危険な怪しいサイトではないか

口コミやレビューと共に公開していきたいと思います。

 

dTVは怪しい危険な詐欺サイト?運営会社はどこか

出典元:https://www.nttdocomo.co.jp/

dTVと検索をすると上記のような画像が出てきますが、

運営会社はdTVのdを頭文字とするdocomoとなります。

つまり、

dTVは日本では誰もが知るNTTドコモが運営する、

動画配信サービスということになりますね!

Bee TVとして以前はサービスを展開していたので

名前をもしかしたら聞いたことがあるかもしれません。

 

dTVは日本のトップ企業docomoの管理下にある訳で、

日本で1番携帯の契約者が多い企業でもありますので

企業自体としては信頼出来るということがわかります。

 

ですが、TOSHIBAの企業ブランドは信頼できたとしても

TOSHIBAの洗濯機は悪いレビューが多い事があるように

 

企業自体が信頼出来るということ、と

その企業のサービスが信頼出来るのはまた別の話です。

 

なので、実際に使用している体験談やレビューを元に

不正課金などはないか内容を掘り下げたいと思います。

 

dTVのレビューや口コミから見る不正請求や詐欺の可能性

 

dTVを管理するdocomoの公式サイトを見ていると、

見に覚えのない請求に関しての質問が掲載されています。

 

 

出典元:https://www.nttdocomo.co.jp/

dTVを見る為には

・docomoで契約をして携帯を使用していてdTVに申し込む

・dTVを見る為だけにdアカウントを作る

という2通りの方法があります。

 

docomoで契約をして携帯を使用していてdTVに申し込む

この心当たりのない請求がされてしまうのは、

docomoで携帯を契約している人が99%となります。

 

私自身もdocomoで携帯を契約していますが、

携帯購入の際に8000円割引になるという名目と共に

dtv や dマガジンと共に契約をおすすめされました^^;

 

私自身は次の日に即解約して頂きましたが笑

 

ここでの解約を忘れてしまっていると、

見に覚えのない請求が入ってきてしまう事になります。

 

dTVを見る為だけにdアカウントを作る

dTVを見る為だけにdアカウントを作成される場合は、
AUやソフトバンクの携帯の方はこちらにあたります

docomoより請求されるのは基本、dTV以外には存在しません。

 

→ dアカウントの作り方を確認する

 

 

 

ただし、dTVは基本料金は500円となっていますが

最新作を見る際にはアプリ内での課金が存在しています。

出典元:https://anabre.net/

つまり、

月額500円で見ようと思っていたのに新作に課金し

500円以上の請求が来る可能性があるわけですね。

 

当然、上記に添付した画像のように

新作への課金の際には認証画面が表示されます

忘れてしまうと不正請求と感じるので注意が必要になります。

 

ドラマの最新作の視聴であれば問題ないですが、

映画の最新作が見たい場合はHuluなどの1度支払ってしまえば

無料で見続けることが出来るサイトがよいかも知れません。

 

→ 各動画サイトのメリットとデメリットとは?

 

不正請求に関しては勘違いや自らのミスである事が多いですが、

逆を言えば分かりづらいというのも事実だと思っていますので

内部課金に関しては十分注意して楽しんで頂ければと思います。

→ かかる料金一覧

また、万が一、

契約していないのに請求された場合は違法になります。

 

“壺を送りつけられて、いきなりお金払え!”

 

と、同じようなこと無謀なことを大企業が万が一やってしまえば、

当たり前ですが企業が潰れかねないほどのニュースになります。

 

訳のわからない会社が運営しているのであれば別ですが、

日本のトップ企業であるので内部課金だけを注意すれば安心です。

 

安全ではあるけど、使用したレビューはどうなの?

 

dTV自体が大企業であるdocomoの管理下であり、

500円以上の請求をされない為の注意点を上記に記載しました。

 

ここまで来ると、申し込んで動画でも見ようかなと思いますが

快適に使う為に最後に気になるのは使い心地のレビューですよね。

 

レビューを見ているとほとんどのレビューを入れる方が

スマホを使用してdTVを視聴していることがわかります。

 

現段階のレビュー:

dTVの使用者数は現段階で500万人ほどとなっているので、

レビュー数1102件ということは

全体の0.2%の使用者がアプリについて評価をしています。

 

評価だけを見ると最悪のアプリに見えるのは間違いないですが、

実際プリズン・ブレイク(海外ドラマ)を見る為に

使用した感想としては使い心地は全くもって私自身、普通でした。

 

レビューを書くというのはいわばクレームを書くことであり

喜びのレビューは書きませんが怒りは勿論ぶつけますよね。

 

服を買って満足出来ればお店に良かった!とは言いませんが

お金払って買ったのにホツれてたら返品するのと一緒ですよね。

 

問題は良いという意見を述べている人がいる一方で、

なぜ良くないというレビューを残す人がいるのかという原因です。

僕としては見たい海外ドラマを全話見ることが出来たので、

上記のレビューのように、問題ないかなぁ。という意見です。

 

ですが、良いコメントとは真逆の

全く見れない!!

というコメントが低評価のコメントの大半を締めてます。

契約した後に、見れない!!となっては、

500円を捨ててしまうのと全く同じになってしまいますよね。

 

なので、dTVに関して見れない不安がある方は、

こちらの記事を是非参考にして頂ければと思います。

 

→ dTVで見れない人の共通点と改善する方法とは?

 

dTVは詐欺サイトではないけど、自己管理は重要!

 

dTVを管理するのは日本トップの大企業であり、

企業面からしても不正請求の心配は確実にありません。

 

ですが、内部での課金などの仕組みはありますので、

自分が何を見るためにいくら課金したのか?

これだけは必ずメモ帳などにメモすることをオススメします。

 

せっかく楽しむ為に契約をしているのに、

嫌な気持ちになってしまっては元も子もないですからねT_T

 

また、

dTVは契約しても最初は無料期間がありますが解約は出来る?

という不安もあるかもしれません。

 

無料期間だけで見たいドラマやマンガを全部見てしまい

解約をする際にちゃんと出来るか事前に知りたい!!

 

という場合は、

こちらの記事にもまとめましたのでご覧ください^^

 

→ dTVを無料で見る為の期間と解約する方法を確認

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です