平野歩夢の平昌スノボの決勝動画がイケメン?大学や高校時代の滑りも

平昌、スノーボードの男子ハーフパイプ
決勝があり、平野歩夢さんが
95.25点の2位で銀メダルを獲得し、
2大会連続のメダルを獲得しました!!

2回では平野選手が1位(金メダル候補)に
立っていたのですが、
3回目の滑走でショーン・ホワイト選手に
惜しくも破れてしまいました。

決勝の滑走動画とゴーグルの下に
隠されたイケメンの素顔
大学高校時代の過去も
調査していきます!!

平野歩夢の平昌スノボの決勝動画は?

こちらが2回目の、銀メダルに導いた技の数々です!

ラストも素晴らしい滑りでしたね!!

自身が史上初めて成功させた
連続4回転
DC14-キャバレリアル(キャブ)DC14』が成功し95.25を獲得しました!

惜しくもラスト3回目はバランスを
崩してしまた部分もあり、
点数に響いてしまったのでしょうか・・。

3度目の金メダルを獲得した
ショーンホワイト選手は最後の滑りで圧巻の技を見せていましたね!!

さすが不動の持ち主です。

スノボは滑る順番も関係ありますよね!
心理戦と解説者の人が言っていました。

確かに、相手の演技を見て圧をかけられたり、
逆転も十分できる競技と言われていますが、プレッシャーとの戦いでもありまよね。

大技を披露していく競技で一瞬で終わります。

選手たちのメンタルも相当強いんでしょうね!

怪我もつきものですし、
戸塚選手は2回目の決勝で
転倒し、担架で運ばれていました。

怪我の状態が心配ですが
重大な怪我ではないと、情報が入ってきました。

命にかかわる怪我でなくて安心しました。

回復を待っています!

引用:HBC提供

平野歩夢の決勝動画を見逃してしまったら・・・

平野選手の決勝動画はツイッターで貼りましたが、より綺麗に鮮明な画像でも振り返りたいですよね!

実際にTvバージョンというテレビ朝日が提供している

サービスでは五輪を振り返ることができます^^


出典元:tver.jp

ですが!!!!

このTvバージョンはリアルタイムの動画のみになるので時間が経過すると見れなくなってしまうんですねT_T

なので、もしTvバージョンで見ることが出来ない場合は、U-nextで振り返りをするのがオススメですね!

無料期間中に解約しても良いので、
無料登録をして振り返るのがおすすめです^^

本題に戻りますが、平野選手は19歳です。
まだまだこれから
チャンスはありますよね^^

にしても、イケメンだなって思い、
ゴーグルの下が気になります・・。

平野歩夢はイケメン?!

会見の時、素顔見れました!!

引用:HBC提供

お若いですね!
個人的に鼻がタイプです。

横顔もヤバイです!

引用:HBC提供

イケメンショット集めて見ました^^

引用:instagram.com

引用:twitter.com

爽やかですね^^

引用:https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20180213/ddm/035/050/032000c

滑りもイケメンでかっこいいですが
考え方もイケメンです。

昨年3月にアメリカで開催されていた、大会の試合中に空中でバランスを崩し、ハーフパイプの縁に落下しています。

スノボで1番負担のかかる『ひざ部分』
左ひざの靱帯』と『肝臓』を
負傷してしまいました。

選手生命に関わるといわれ、全治3カ月と診断を受けています。
医師からは「(落ちる場所が)あと1センチずれていたら、死んでいたかもしれない」と言われています。

ですが、平野選手は怪我をしたことに対して
落ち込みも見せていまいましたが家族や周囲の支えもあり、前向きに怪我の回復へ進んでいました。

動けない時に何をするか?人一倍考えられるこの時間を使って、『けがをしてよかった』と思えるようにならないといけないと思った』と語っています。

この言葉を聞いて、『しっかりしているなぁ。』と感心してしまいました。

メンタルも強いし、これこそプロ意識ですね。

動けなかった間に膨らませていた
イメージをどんどん形にしていったことが怪我からの復帰で、今の素晴らしい滑りができているんですね^^

平野歩夢の大学や高校時代は?

平野歩夢選手は日本人史上最年少記録のギネス世界記録に認定されているんですね^^

それは『15歳74日で最年少のオリンピックメダリスト』だから!!

すごい実績ですよね^^

2014年の4月に『開志国際高等学校 アスリートコース』入学。

偏差値 43でした。

バスケットボール、サッカーも強豪校ですが、スノーボード部・スケートボード部が新設され、平野歩夢選手のお父さんがコーチをしていました。

引用:http://kaishi-kokusai.ed.jp/club.html

オリンピックの舞台を目指して
入学する人の多そうですね^^

大学は2017年4月に
日本大学スポーツ科学部』に入学しています。

大学入学後の2018年1月にはスキーなどの競技を独自のルールで実施する『冬季Xゲーム』では史上初となる究極の大技連続4回転を成功させ、100点満点中99点という

高得点も記録していました^^

度肝を抜く滑り見れます!

日本大学といえば、フリースタイル男子モーグル史上、今大会日本人メダル1号の銅を獲得した「原 大智」選手と学年は違いますが同じですね^^

→原大智の大学や高校は?父親と平昌五輪でのモーグル決勝の滑走動画も

まとめ

今回、金メダルには届きませんでしたが、
着実に近づいている感じがわかると思います。

全治3ヶ月の怪我からの復活したとは思えないくらいの見事な滑りでよね^^

高度な技は怪我が心配です。
選手生命に関わることもありえますから、体を大事にして挑んでほしいですね。

これからも平野歩夢選手に注目していきたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です