平昌オリンピックでノロウィルス(食中毒)感染は誰?日本人選手へ影響

平昌オリンピック(平昌五輪)にてノロウィルス感染を確認

86人まで被害が確認しており、
症状は既に1000人程に出ているとの事です。

食中毒に感染してるということは、
症状が出ているスタッフが選手の食事に触れたりと
二次感染の疑いも十二分にあるわけですよね。

既に選手も5人が感染が確認されているみたいですが
ノロウィルスにかかってしまった選手は誰なのでしょうか。

日本人選手への影響も心配ですので調査してみました。

平昌オリンピックでノロウィルス(食中毒)感染は誰?

まず日本人選手団に関してなのですが、
日本人選手のノロ感染は現在の所ありません。

ただ、通常オリンピックで選手たちが過ごす選手村
葛西選手が既に韓国料理を食べたとの報道があります。

レジェンドで身体は鋼のように強いはずですが、
ウィルスとなると話は完全に別なので本当に心配です。

また高梨沙羅選手や、本日、宇野選手も到着し
食事をするわけなので影響が出たら洒落になりません。

平昌五輪の選手村の管理体制がもはや終わってる

というより、
そもそも今回の選手村の管理体制は非常にずさんと話題で
暖房が故障に加えてエレベーターも動かないという・・・

こんな身体が鬼のように冷えた状態で
冬季五輪をのりきれって正に地獄です。


出展元:http://tsuisoku.com/


出展元:http://tsuisoku.com/


出展元:http://tsuisoku.com/

外気温は-22度ですからね・・・
本当に身体をこわしかねません。

5人の部屋に風呂1つっていうのも
日本人にとってはつらすぎるところですT_T

ってか管理も本当にやばすぎて笑えません。

これで韓国選手だけ別の食事とかだったら
W杯の

さて、少し話がそれてしまいましたが、
既に感染している選手が5人もいます。

さて、少し話題がそれてしまいましたが、
感染した選手に関しての話題に戻ります。

ノロウィルス(食中毒)感染の選手は誰?

現在、選手村でも5人が既に感染症状が出ており
このままいくと選手に広がるのも時間の問題です。

まだ、選手事態への感染はまだ未確認ですが
殆どの選手が入村をし始めている段階です。

現在の対処としてIOCは対策を考えているのでしょうが、
一番やらなければいけないことは感染者との隔離です。

特にノロウィルスは相当、菌として強いので、
選手を選手村から出し徹底的な除菌が必須です。

また、高温にも強く1〜2日で症状が出ない人もおり
大会中にもし症状が出た選手が出てしまったら・・・

それこそオリンピック事態が大惨事へと発展します。

4年間、世界のトップを取るために、
死に物狂いで努力をしてきた選手たち。

それをずさんな管理でノロ感染をおこし
謝罪でしまされることには当然なりません。

まず選手にとって何がベストかを考慮し
最高のパフォーマンスを出せる環境を提供していただきたいです。

まとめ

選手村での感染は現在で5人程ですが、
選手への感染はまだ確認されていないとのこと・・・

日本人選手は勿論、韓国選手、海外選手、
全員が最高の状態で望んで頂きたいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

2 件のコメント

  • 相変わらず問題しか起こさないね。
    というか問題を解決出来ない国柄。ソウル五輪のときから何も変わってないじゃん。

    • コメント頂きありがとうございます!^^

      そうですね^^: W杯の時も選手が不正を認めましたし
      選手は4年努力をしてきているわけなので最高の環境を
      最後まで提供するようにぜひ頑張っていただきたいです。

      そんな中でも調整する選手を、
      少しでも勇気づける声援ができればと思います^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です