浅見れいなの結婚相手(旦那)は誰?職業や年収と名前や顔画像も調査

映画「去年の冬、きみと別れ」で岩田剛典とも共演した女優の浅見れいなさんが2018年の1月の末に結婚していた事を浅見れいなさんのインスグラムで発表しました。

出典:instagram

浅見れいなさんは、旦那さんについて、

男性について「決してしっかりしているとはいえない私をいつも穏やかに優しく見守ってくれ、私にはない彼の豊かな感覚もとても尊敬しています」

と、コメント。妊娠をしているわけでもないようで女優としての仕事も継続して活動していくようです。

お正月から続く結婚報道の数々、浅見れいなさんにも幸せになってほしいですね。

ところで、やはり気になるのがやはり浅見れいなさんの旦那さんのこと。

結婚相手の旦那さんは一体どんな人なんでしょうか。

今回は浅見れいなさんの旦那さんの名前や職業や年収と顔画像について、調べてみました。

浅見れいなのプロフィール

浅見れいな

出典:wikipedia

名前:浅見れいな

生年月日: 1983年6月7日
年齢:34歳(2018年2月時点)
出身地: 東京都 東村山市
身長: 166 cm
主な出演作:去年の冬、きみと別れ、LIMIT OF LOVE 海猿

浅見れいなの旦那は誰?

今回、浅見れいなさんと結婚に至った結婚相手である旦那さんですが、芸能関係者ではなく一般人との事。

一般人という事ですが、浅見れいなさんのような芸能人と出会うきっかけがあるという事はそこらへんのサラリーマンではない事は明らかです。

結婚相手の旦那さんと出会った馴れ初めは、仕事を通じて知り合った関係だそうで、交際期間は半年。

2017年の8月から交際していたことになります。

また、共通の趣味が旅行であることから友人を交えて旅行などにも行っていたという事も発言しており、かなりオープンな形であったようです。

今ある確定した情報をまとめると、

  • 芸能人ではない
  • 交際期間は半年
  • 年齢は年上(34歳以上)
  • 仕事を通じて知り合う

以上の4点のみになります。

浅見れいなの旦那(結婚相手)の名前は?

名前は今ある情報からは推測できないため情報が入手次第、随時追記していきます。

浅見れいなの旦那(結婚相手)の職業は?

浅見れいなさんの旦那さんは一般人ということですが、浅見れいなさんレベルの女優さんと結婚する方というわけで、そこらへんで営業に駆けずり回ってる中小企業社員等ではないことは明白。

今回の出会いが、「仕事の関係での出会い」という事から、

「映画やテレビの製作・配給会社」、もしくは「大手広告代理店」や、それらに関連した業種であることが予想できます。

浅見れいなの旦那(結婚相手)の年収は?

浅見れいなさんの旦那さんの年収に関してですが、浅見れいなさん自身、脇役が多いとはいえ、映画一本あたりの出演料は「100〜500万円」3ヶ月続くテレビドラマならもっと報酬があるという芸能界。

数千万クラスの年収があるのは予想できます。

そんな浅見れいなさんが自分より稼ぎの少ない年収数百万レベルの一般人と結婚することは考えにくく、旦那さんの年収は浅見れいなさんと同等かそれ以上の年収であるということは予想できます。

数千万規模の年収を稼げるサラリーマンは大手の企業でもなかなかいないと思われるので職業的にはサラリーマンより経営者である可能性の方が高いと思われます。

浅見れいなの旦那(結婚相手)の顔画像は?

※顔画像は今ある情報からは推測できないため情報入手次第、随時追記していきます。

まとめ

以前から恋多き女優として、大森南朋さん勝地涼さん等の交際が囁かれていた浅見れいなさん。

34歳という年齢での今回の結婚は本当に喜ばしいことですね。

今後の浅見れいなさんの活躍に期待したい所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です