龍涎香の香りはどんな匂い?香水の販売サイトを値段とともに紹介

ネットサーフィンしていたら
浜辺で拾った石からいい匂いがすると・・・・

私はそんな石見たこともないし、
聞いたこともなかったのですが
なんとものすごく貴重で幻の石
龍涎香(りゅうぜんこう)』と
判明したんです!!!

そのいい香りの匂いがどんななのか?
すごく気になったので
似た匂いがないか、販売しているところを
調査してみました^^

龍涎香って何?価格はいくら?

提供元:twitter.com

こちらがその幻の石
龍涎香です!!
別名『アンバーグリス

1g 2,000円と言われていますので
小さい塊だと数万〜数十万でしょうか・・・?
それでも嬉しいですね!!!
希少価値すぎますね!!

そもそも何で出来てるかというと
・・・マッコウクジラの腸内に発生する結石です。
古くから香料に用いられていますが、
今は捕鯨が禁止されているため、
入手するには浜辺などに流れ着いたもの
偶然拾うことしかできず、
非常に珍しく高価なものとして有名なんだそう!
マッコウクジラが自然に口から吐き出されたもの
なんですねー!!

今回の発見場所は
鹿児島県、奄美群島の加計呂麻島の浜辺

提供元:twitter.com

すごくキレイなところですね〜。
気候もあたたかそう♪

世界でも発見されていました!

提供元:twitter.com

引用元:https://ameblo.jp/tanaka7chord/entry-11345746128.html

驚きなのは大きさだけではありませんでした。

イギリスでは8歳の少年が浜辺で見つけた龍涎香は
600グラムで、4万ポンド(約500万円)の値がついたらしいです!

ラッキーボーイですね^^

こうみると色は様々みたいですね。
小さいものは本当の石みたいで、見ただけでは
見分けがつかなさそう。

龍涎香の香りはどんな匂い?

気になる匂いですが
ジャコウよりもさわやかで上品な香りみたいです。
女性フェロモンを刺激する独特な甘い香りがするようです。

へぇ〜!!
そんな色っぽい匂いがするんですね^^;
さらに気になります!!笑

ジャコウとは
・・・オスのジャコウジカの腹部にある香嚢(ジャコウ腺)から
得られる分泌物を乾燥した香料、漢方の一種です。

提供元:https://ja.wikipedia

甘く粉っぽい香りを持ち、
香水の香りを長く持続させる効果があります。
また興奮作用強心作用
男性ホルモン様作用といった薬理作用もあるそう。

他にも
コビトマングースの巣の匂い』とも
例えでありましたが、
巣の匂いって・・・ww

全く想像がつかないので
コビトマングースをどうぞww

提供元:http://nori-bird.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301362373-1

あら、かわいい。

匂いってすごいですね^^
でも匂いって生きていく上で
大事なんだと思います。

人は無意識に、自分の好きな匂いの異性に惹かれ、
嫌いな匂いを発する異性を遠ざけています。

好きな体臭なら遺伝子的に相性がいい
言うくらいですから、大切なんです!!

話が逸れましたが、
龍涎香を直接、匂いを嗅ぐのは
難しいと思います。

そこで、商品があるか調べてみました!!

龍涎香の似ている香水は?販売サイトはどこ

もともと香水として利用されていましたので
香水を販売しているとこともありました!!

値段も手頃ですし、私も試してみたいと
思います^^

また、麝香のお香バージョン
ありました^^

似ている香りはジャコウなので
こちらでも想像つきそうですね^^

まとめ

ぜひ龍涎香を自分の手で
探して、一攫千金狙いたい!!と思いましたが
家の周りに浜辺はないので
無理かと諦めてますww

海辺が地元の人は羨ましいです。w
お散歩しながらお宝探しできますもんね^^

今回は龍涎香でしたが
まだまだ知らないお宝が眠っていると思います!

そこにも注目していきたいと思っています☆

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です