有安杏果(ももか)の卒業はなぜ?理由と真相をイジメと不仲説で検証

ももクロの緑こと、有安杏果(ももか)が卒業を発表しました。

突然の卒業理由はなぜなのでしょう?

不仲説やイジメが囁かれていたももクロ。

卒業の裏側にあるももクロの実態について画像や動画を交えて検証していきます。

有安杏果(ももか)の卒業はなぜ?


ももクロの緑担当こと有安さん(たむ)は、今から9年前にももクロの緑としてアイドルデビュー。

思春期の9年間をももクロの緑として、過ごしてきました。

卒業の理由についてのインタビューには、「普通の女の子の生活を送りたい」

事実上の芸能界引退を表明する形です。

卒業後の活動予定についてのコメントも、

「具体的には何も決まってません。逆に何も予定のない日々を人生で一度くらい過ごしてみたいなと思ってます」

上記コメントから本格的に休業に入る模様。

芸能界はやはり厳しい世界であるため、疲れてしまうのはわかるのですが、あれほど仲良く楽しそうに活動していたももクロのメンバーから卒業するというからにはよほどの理由や原因があると思われます。

ももクロ緑こと有安さんは、2013年に喉が悪くなり、声が2ヶ月間も出なくなるといったアクシデントを経験。

その後も喉の不調をくり返し、2015年は扁桃腺摘出といった大手を行っています。

また、ももクロのような人気アイドルの活動の間を縫いながら、日本大学芸術学部写真学科を4年間のストレートで卒業。

心身ともにヘトヘトだという理由も頷けます。ただ、だからこそ今までの過程を全て捨て去る決意が、「多忙が辛い。」

という事だけで語れないような気がしてしょうがないんです。

去年は武道館でソロコンサートも行い、ノリにのってきたような感触もありました。

大好きな彼氏ができて、結婚したい。

というようなハッピーなニュースなら、まだ納得できる所なのですが、ネット上で今回の有安さんの卒業理由として、

不仲・いじめ等の噂が立っているんです。

この、ももクロの不仲説・いじめ説を次からじっくり検証してみたいと思います。

卒業理由の真相の本当の所は一体。。

ももクロ緑の有安杏果(ももか)の卒業は不仲が理由?


有安さんの卒業の理由としてももクロ自体の不仲説がネット上で噂されています。

アイドルの不仲説はどのグループもあります。

その噂が出るのはしょうがないのですが、その根拠はどこにあったんでしょうか。

有安さんは、グループ内で、かなり浮いた存在であったようです。

普段の言動からもわかるかもしれませんが、元々、アイドルというよりは男前な性格があるような感じで、皆でキャイキャイしてるような女性のタイプではない。

そんな中、残り3人のメンバーの楽屋での女子トークにもついていけず、1人ポツンと作業をしている事が多かった。

そいういう印象を受けている人は多いそう。

そして、そういう部分がやはりももクロの結束として良くないという事からメンバー4人で話し合いをしたこともあったという噂も。

その結果、少し間は仲良く出来ていたような時期もあったらしいのですが、やはりすぐに孤立した感じなってしまっていたようですね。

ファンの間でも、他の3人のメンバーと比べて有安さんが冷めたように見えることから、

「ももクロの足をひっぱっている緑。」

と、非難を受けているのが常だったそう。

子どもっぽいメンバーの中で、精神年齢の高い有安さんがだけが浮いてしまい、1人で眺めているしかなくなり、そこに亀裂ができて仲良くなくなってしまった。という事にはどこか理解できるものはありますよね。

有安さんはもしかしたら、元々はアイドルに興味が無かったのかもしれません。

歌手としてのきっかけにアイドルにはいったものの、アイドル好きのテンションのメンバーについていけず、どこか居場所を無くしてしまった。

ということが、今回の卒業の理由の不仲説として考えられそうですね。

この噂では他のメンバーが有安さんの事を嫌いというような事ではなく単純に相性が合わず、それに耐えられなかったという事が要因になります。

ただ、それだけではないという噂も。。

それは、いじめ説です。

ももクロ緑の有安杏果(ももか)の卒業はいじめが理由?

これはあんまり考えたくないことなんですがももクロ内でいじめにあっているのではないかという事が今回の卒業の理由としてあります。

1人だけ浮いてしまっているのが良くわかります。しかも、単純にその場のノリについていけない。

気が合わなくて躊躇している。

とか、そういう理由ではなく明らかに他のメンバーから会話の要因として外されている。しかもそれが累積した結果、発言ができなくなってしまった。
いじめられている人独特の立ち振舞になっています。

机に座っているシーンなんかは、まるで

  • 小学生の頃に机をひっつけてもらえなかった子供
  • 体育の時に、2人組を組んでもらえられなかった子供

そういういじめの印象しか受けません。

初対面の人間で話しづらい。ノリについていけないという印象とは全然違う、よく知っているからこそのいじめの雰囲気そのままな印象を受けます。

これはたまたまではなく、他にもこういったシーンは多々見受けられます。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp

出典:http://rr.img.naver.jp

ちょっと、辛くなってしまうくらいの状況です。

twitter上でのファンの間でもささやかれており、

数々のいじめが原因だというコメントが出ています。
ももクロのブログをチェックしているファンは露骨にわかる所らしく、公式のブログに有安さんだけ極端に写真が無かったりという事が頻繁におこっていたのだそう。

さきほどの動画でもよく見ると、メンバーからハブラれている他に、カメラへの映り込みが明らかに少なすぎる。有安さんだけ映りこんでないといったシーンだらけです。

マネージャー自体にも推されていない面もあったように見えるファンもいるようで、ももクロスタッフぐるみでいじめがあったと言われても納得できるような形になってしまいます。

ある程度の大人がよりあって、活動しているわけなので、誰かが注意をしたり仲をとりもとうという事が無かったのが不思議ですね。

引用元:rakuten

<<完全無欠のElectric Wonderlandのライブ>>のように
最後に皆が手を繋いで終わるのを見たかったですね・・・

まとめ

今回はももクロ緑こと有安さんの卒業理由について調査してみましたが、もちろん確信できる事は本人に聞かない限りわかりません。

ただの勘違いかもしれないし、本人が望んでそういう風に自ら浮く方向に仕向けた可能性はあります。

ただ、ファンの間やTVを見ただけの人でも、いじめられているというような共通認識が出る時点でそれはもうイジメの現場を見せられているです。

小さい子供のファンも多くいる、ももクロだけに、そういう部分はあったとしてもせめてメディアには出していかないようにしてほしいものです。

有安さんが脱退した今後、誰がいじめのターゲットになるのでしょうか。

できれば、それが無いことを祈りたい所です。

 

4 件のコメント

  • アンチももクロなのか知りませんがファンの気持ちも考えずにこういう根拠の無い記事でももクロの印象を悪くしないでほしいです

  • 検証になってなくね
    浮いてるように見えるとかしか切り取ってないし
    いじめが原因っていう前提で話進めるならせめてももクロのことしっかり調べてからにしてほしいですね
    内容から見ても何も知らないのバレバレですよ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です