FingerPow通販の販売店はどこ?サイトや再販日を値段容量と共に調査

モバイルバッテリーはここ数年でかなり浸透し、
小さいのに大容量のモデルも続出してきました。

ですが、
そのどの小型モバイルバッテリーにおいて
厄介な点となっていたのが収納面の問題。

鞄を常に持ち歩くサラリーマンや学生なら良いですが、
デートに行くのに身軽な格好で行きたい・・・

そんな時にはモバイルバッテリーは持って行けず、
気軽に充電出来ないのが1つの悩み事としてありました。

その悩みのすべてを解決したのが、
超小型モバイルバッテリーFinger Pow

ですが、実は既に販売時期は既に終了しており
次回の販売まで現在では待たなければいけません。

私自身も、このfinger powを知ったのは本日で
手に入れたい商品なので調べてみました!

FingerPow通販の販売店はどこ?

Finger Powがもともと販売されていたのは
kick starterと呼ばれるクラウドファンディングサイトでした。

クラウドファンディングとは、
自分の商品のアイディアをまず世の中に広めて
それに賛同する人から資金を募るシステムです。

あなたが着ている服や携帯電話などは、
既に販売されている物を買ったと思います。

既に販売されているということは、
店舗はその商品を在庫として抱えています。

ですが、このクラウドファンディングでは
アイディアを先に見せ欲しいと思う人から
先に資金を集めるので製造個数や資金の面で悩みません。

なので、
画期的なアイディアがどんどん生まれてくる訳です。

さて、話がそれたので本題に戻しますが、
現在kickstarterでは全ての商品が完売しています。

こちらの画像を見て頂けるとわかりますが、

1500人もの方が購入をして、
約1200万ほどの資金を調達することに成功しました。

なので、こちらのkickstarterでは販売はもうされず
次に販売されるのはおそらくオフィシャルFacebookになります。

オフィシャルfacebookのリンクはこちら

→ finger powのオフィシャルfacebookを見る

また、現在製造されている商品ですが
こちらの商品の発送が4月と予定されています。

その1ヶ月前の3月に一般販売を開始すると
こちらの画像で述べられているのでおそらく
その時期にfacebookでの告知があるはずです。

 

値段と充電回数の容量も調査

購入サイトや再販売時期に関して述べましたが、
次に気になるのはこの商品の機能面ですよね。

実際にYOUTUBEでは使用面に関して
いかに便利かを訴求していますが1つのバッテリーで
どれくらいの充電を行う事ができるのかは不明瞭です。

そこで次に機能面に関して振れていきますが、
大事なのはなんと言ってもその容量と充電率です。

1つの小型バッテリーでどれほどの充電が出来るのか?

これがまず1番気になるところではありますが、
1つのバッテリーでiphone8の25%の充電が可能です。

1つあたりの容量は600mAhであり、
500回使用すると80%まで容量が落ちるとのこと。

つまり、
iPhone8の25%を1つで充電出来る訳なので、
500回充電すると20%充電が可能ということですね。

また、小型バッテリーを充電する土台がありますが
こちらも5000mAhのバッテリーとして使用可能です。

また、1つ注意しなければいけない点があり
動画では小型バッテリーが4つついてますよね。

ですが、
実際にセットとしてkick starterで販売されていたのは
土台となるものが1つと、小型バッテリー2つになります。

一般販売の際もおそらくこの売り方になるので、
opitionで追加で2個の選択があるのかと思います。

4つ付いていると思うと不良品だと思い
悲しい思いをするので気をつけて下さいね!

まとめ

今回は超小型モバイルバッテリーの
Finger Powについてまとめてみました!

来年の3月に一般販売があるわけですが、
出来れば定価よりも圧倒的に安い段階で書いたかった・・・

kick starterでは半額ほどで売ったわけですが、
4月には発送が開始され受け取った方のレビューが
ネット上に必ず上がるかと思います。

まだ検討している場合は、
そちらのレビューを見てからでも良いと思います^^

こちらの記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です