板橋ザンギエフの年収はいくら?本名や学歴彼女についても

皆さんはプロの格闘ゲームプレイヤーがいる事を
ご存知でしょうか??

プロの格闘ゲームプレイヤーとは、文字通り、
ゲームをすることで生計を立てている人達の事です。

最近では競技としてするゲームのことをは、

「e-sports」

というらしく、何年か後のオリンピックでは公式種目に
なるという事も決定されているようです。

その中でも最近注目を浴びているプレイヤー。

その名も、

板橋ザンギエフさん。(通称:板ザン)

今日はそんなプロゲーマーの板橋ザンギエフさんについて、
紹介していきます!!

板橋ザンギエフの本名や学歴等プロフィールは?

まずは板橋ザンギエフさんのプロフィールについて
紹介させてもらおうと思います。

板橋ザンギエフのプロフィール

愛称:板ザン
生年月日:1981年5月21日
年齢:36歳
本名:熊田大幹
学歴:早稲田大理工卒
職業:プロゲーマー

板橋ザンギエフさんの本名は、熊田大幹さんです。
一見、何の関係性もないのになんで?って思う方も
いらっしゃるかもしれませんが、それもそのはず。

どうやら、ストリートファイターというゲームのプレイヤーは、

「住所+使用キャラクター名」を通り名にする事が多いそう。

板橋在住のザンギエフ使い。総じて、「板橋ザンギエフ」

という、わけですね。納得がいきました。

板橋ザンギエフさんは主にたくさんの主要な世界的な
ゲームの大会で優秀な実績を残している名プレイヤーです。

たくさんいる、屈強なプレイヤーの達の中でも板ザンさんは、
高学歴の頭脳派プレイヤーとして戦術面においても、
対戦相手の心理を読み取っているかのような匠な技を使うそう。

ちょっと、オタク思考な個性的な一面もあるようで、

・語尾に「おぉん」
・テンションが上がると「ウヒョー!」と叫ぶ事も。。(苦笑)

また、色々とキャッチーな名言も残しており、

・いけんく(行けなくもない)
・ワロオメ(笑った+おめでとう)
・デス○○(ニュアンスとしては称号や敬称に近い)
・丸い(賢い)

等など、よくわからないけど耳に残って使いたくなる言葉を開発してます。

得意ゲームはもちろん格闘ゲームで、

バーチャファイターシリーズでは舜帝使い。
ストリートファイター4シリーズではザンギエフ使い。
ソウルキャリバーVではアスタロス使い。

大会成績も素晴らしく、

・EVO
・公式全国大会格闘新世紀
・World Cyber Games
・闘劇
・ビートライブカップ

などあらゆる大規模大会で優勝しているようです。

他にも、
・スト4アーケード版のBP全国1位
・全国大会STRIKE優勝

その他など、実績は多数。
今正にノリにのっているプレイヤーなんですね!

ちなみに板橋ザンギエフさんの大会動画はこちら。
モヒカンのプロレスラーが板橋ザンギエフさんが使うキャラです。

彼女については、詳細の情報はないのですが、
今はプロゲーマーとして命を燃やしている時期だと
思うので、そんな暇はないのではないかと予想できます。

ただでさえ、大会であちこち飛び回り、海外の大会にも
出場する事も多い職業なので固定した彼女は
難しそうですよね。^^;

板橋ザンギエフの収入は?

ちなみにプロ格闘ゲーマーの収入源は
ご存じでしょうか??

プロ格闘ゲームプレイヤーの収入源は、

(1)スポンサードを受けている企業からの固定給と
(2)出場する大会での賞金

主には上記の2つになります。

その他にも、TV番組に出たり雑誌の連載、講演会、インタビュー
などでもちろん年収は跳ね上がります。

ちなみに、ゲームの世界大会の賞金の金額は、なんと!!

賞金総額 $ 20,770,640 (23億1000万円)
優勝賞金 $ 9,139,002 (10億1000万円)

これは世界で1番賞金が高い大会の金額なので、
全てとはいえないのですがじゅうぶんすぎる金額ですよね。

さて、肝心の板橋ザンギエフさんの年収ですが、
詳細は明らかではないのですが、

日本のプロゲーマー:450万円~数千万円
中国のプロゲーマー:370万円以上
アメリカのプロゲーマー:460万円~数億円
韓国のプロゲーマー:420万円~数億円

という所から、1000万円以上は確実にあると予想できます。

「ゲームをしてそれだけのお金はいるなんて最高じゃん」

と、思う人もいるかもしれませんが、想像以上に厳しい世界で、
もちろん勝てなければ収入0という世界のようです。

ゲームといえど、血のにじむような努力の結果がこのお金に
結びついているのだという事がわかりますね。

なにはともあれ、プロゲーマーの人口はどんどん増えているらしく、
e-sportsがメジャーな競技に鳴ってくることは間違い無さそうですね。

今後はTV放送で普通にサッカーと同じような形で放送されるように
なる可能性も十分ありそうですね。

そのe-sportsの中を駆け上がる板橋ザンギエフさんの
今後に注目です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です