福井の永平寺初詣2018の混雑する時間は?周辺駐車場の情報も

2017年ももう半月で終わり。2018年の到来も間近ですね!
イベントてんこ盛りのこの年末のシーズンが1番好きだという方は多いのじゃないでしょうか??
サラリーマンの方達は特にお正月の長期連休で家族で旅行に行ったり、ゆっくりしたりできるの
を待ちわびてる人は多いと思います。

皆さん初詣はどこに行かれるでしょうか?
多分、多くの方が帰省先の実家の近くの神社や、有名神社に行かれる事と思います。
僕は福井が実家にあるので、初詣に行く神社は一択なんです。その名も永平寺。

福井出身の方は既に知っていると思いますし、神社好きの方も永平寺と言えば知らない
方はいない超有名神社ですね!

今日は2018年の初詣に車で永平寺に行くけど、駐車場の場所がわからない方や混雑する時間
についても説明していこうと思います。

2018年の幕開けはイライラせずにスムーズに発進していきましょう!

福井県永平寺の料金は?

まずは永平寺の初詣の料金について説明します。

永平寺で拝観するための料金なんですが、通常は500円かかるのですが、
初詣時期は少し特殊になります。

12月31日は午後4時30分までが通常通りの拝観になり500円
午後8時30分から山門での初詣参拝のみ可能になり料金は無料になります。

これは1月1日まで有効で、それ以降は通常通りの拝観が可能になるのに加え、
通常料金の500円がかかってきます。

初詣の時期は神社内の拝観は人が多くなりすぎるため、夜間からはできなくなるのですが、
初詣目的の方には関係ないので、大丈夫ですね。無料なので逆にラッキーです。

混雑する時間は?

日本内でも大人気神社である、永平寺の初詣は年末年始、特に12月31日から
元旦にかけては人でいっぱいになり大混雑します。

その中でも、1番多い時間帯はやはり大晦日午後10時から午前1時にかけてで、
0時はピークになります。
それこそ、足の踏み場もない状態になってしまうので時間がない人や混雑を避けたい人は
この時間は避けたほうが懸命です。

1番、行きたい時間帯ではあるんですけどね。。笑

アクセス方法、周辺駐車場は?

また、初詣時期には永平寺の周辺には駐車場は一切無いと思って行ったほうがいいです。
民間の臨時駐車場や、町営駐車場、公式の駐車場等あるにはあるのですが、
混雑しすぎるため、まず駐車できる可能性は0%に近いです。

後1番大事なのは積雪の可能性も大いにあるので、車での初詣参拝は避けたほうが無難ですね。
せっかくの大晦日に事故を起こしても辛いですし無い駐車場を探してウロウロするのもつらいです。

1番オススメのアクセス方法としては、福井市内から運行される臨時の路線バスに乗ることです。
福井駅に着けばすぐわかると思いますが、詳しくはバスの会社である、
京福バスに電話して当日の状況を確認することをおすすめします。
※TEL:0776-57-7700

駅からは車で10分足らずで永平寺に到着することができるのでそんなに手間ではないですよ^^

県外からのお越しの方はこちらで所要時間を参考にしてください^^

JR利用の場合
東京から/新幹線・特急(米原経由)→福井駅 …約3時間30分
大阪から/特急(湖西線)→福井駅 …約1時間50分
名古屋から/特急→福井駅 …約2時間
金沢から/特急→福井駅 …約2時間
JR福井駅から/えちぜん鉄道永平寺口駅まで約25分、
永平寺までバス約10分
JR福井駅から/京福バスで永平寺まで …約10分
高速バス利用の場合
東京から/東京八重洲南口→福井駅前…約8時間10分
名古屋から/名古屋駅→福井駅前 …約2時間30分
飛行機利用の場合
東京から/羽田→小松-(連絡バス)-福井駅前…約2時間15分
マイカー利用の場合
東京から/東名→名神→北陸自動車道(福井北IC)…約6時間40分
大阪から/名神→北陸自動車道(福井北IC)…約2時間40分
名古屋から/名神→北陸自動車道(福井北IC)…約2時間15分
東海道北陸自動車道(白鳥IC経由)→国道158・364号…約3時間
金沢から/北陸自動車道(福井北IC)…約1時間
福井北ICより…約15分

いかがでしたでしょうか。
初詣は特に、楽しい半面人が多く集まる場でもあるので、トラブルに巻き込まれないように注意が
必要ですね。2018年も良い年にしていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です