安来清水寺の初詣2018の混雑する時間は?駐車場やアクセス情報も

2017年がもうすぐ終わりますね^^ 皆さん、初詣はどこ行きますか??

地元の神社に初詣に行かれる方、大きな神社に遠征していかれる方。
色んな人がいると思います。

でもやっぱりどうせならご利益のある所で1年の終わるとスタートを切りたい
ですよね。

そこで、オススメな神社が安来清水寺です。
あの「清水の舞台から飛び降りる」でおなじみの清水寺ではございません。

「安来清水寺」です。
京都ではなく、島根県にあるお寺ですね!

厄払いスポットでもある、安来清水寺で1年の厄をすっかり洗い流してキレイに
新年を迎えていきましょう!!

安来清水寺とは?

まず始めに安来清水寺について知らない方も多いと思うので、
簡単に説明しようと思います。

安来清水寺は、島根県安来市清水にある、お寺です。

公式サイト
■URL http://www.kiyomizudera.jp/
■facebook https://www.facebook.com/yasugikiyomizudera

■営業時間は、本堂への拝観が 9:00~17:00
(境内は、6:00~18:00(4月~10月)6:00~17:00(11月~3月))
と、季節によって、時間帯が変わります。

■料金は基本、境内は無料で散策できるのですが、
各建物を拝観しようと思うと200円〜600円の料金がかかります。
予約が必要なたてものもあるので、拝観の際は公式HPを見て、
予約の電話をかけていくといいですね。

■アクセスは、安来ICより車で7分
安来駅より車で10分
と、高速道路で行ってもすぐですし、
電車で行ったとしてもタクシーやバスでそんな料金かからずにいけます。

ただ、初詣の際はかなり混雑してしまうので、公共機関を使っての
移動が100%おすすめですね。
次は、実際に安来清水寺に行った人の初詣の感想を集めてみます。

安来清水寺初詣の感想

安来清水寺の初詣の混雑する時間は?

安来清水寺の混雑する時間帯ですが、やはり大晦日の
12月31日の23時〜1時にかけてはかなり混雑します。

ただ、この時間はどこの神社でも込み入るのはしょうがないので、初詣に行くなら
注意しておかないといけないですよね。

逆に空いてる時間帯ですが、1月1日の夕方以降は比較的空いてくるようですね。
島根といえば出雲大社があるのでそこに人が集中するということもあるのかもしれ
ませんが、空いている時でなおかつ、元旦までに初詣に向かいたいなら夕方以降の
参拝に出向くと比較的スムーズになるかもしれません。

安来清水寺の駐車場とアクセス方法も

アクセス方法ですが、先程説明したとおりです。

安来ICより車で7分
安来駅より車で10分
イエローバス・観光ループ「清水」下車

駅からのバスがあるのでそれに乗っていくと1番混雑する時間帯時期は
最適です。
特にお正月シーズンは降雪がえげつないことになるばあいもありますので、
できるだけ車でのお寺までの出発は避けたほうがいいですね。

バスの時刻表はこちらになります。

http://www.kouyoukan.co.jp/access/bus-time.pdf

駐車場ですが、周辺に駐車場はこれだけ。
清水寺参道前 (公衆トイレ手前)
(大門駐車場、あじさい駐車場)(バス 10 台、乗用車 50 台)
他駐車場 (乗用車 5 台、未舗装)

許容台数が少ないので、初詣時期は多分入れません。
一応、各駐車場の場所を載せておきますが、参考までにしてくださいね。
http://www.kouyoukan.co.jp/basic/information.pdf

いかかでしたでしょうか。
せっかくの1年の終わりと始まりをスムーズに過ごせるよう参考にされてください。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です