パフュームライブチケットの抽選確率や倍率は?当落発表の日程はいつ?

今やアイドルの枠を超え、日本を代表とするエンターティナーにまで昇華したパフューム。
そんなパフュームの2018年のファンクラブ限定ツアーの開催が決定しました!

perfume(パフューム)のファンクラブは、P.T.Aという名前で運営されていて、
年会費たったの5,500円(入会金:1,000円 + 年会費:4,500円)で入会できる上、
様々な特典が受け取れるファンなら絶対に入っておきたいファンクラブです。

そんなP.T.A会員限定のライブツアーに絶対行きたいあなたのために、今回は
パフュームのファンクラブ限定のライブツアーチケットについて調べてみました!

パフュームのファンクラブ「P.T.A」とは

まずはファンクラブにまだ入っていない方のために、パフュームのファンクラブの
詳細について説明します。

ファンクラブP.T.Aとは

名前の由来:「Perfumeとあなた」(Perfume To Anata)

年会費:初回5,500円(内入会費1000円)/継続4,500円

特典:URL参照(オフィシャルHP)https://www.perfume-web.jp/fanclub/?pta
・オリジナル会員証の発行(新規入会時のみ)
・会報誌の発行(年2回)
・「P.T.A.」会員専用サイトへのアクセス
・メンバーやスタッフのブログ
・ライブ写真満載のPHOTOページ
・現場でのオフショット満載のMOVIE
・ダウンロードプレゼント 等
・グリーティングカードの発行(年2回)
・DVDの発送(年1回)
・会員限定WEBサイト内で公開される映像のダイジェストや、
このDVDでしか観られない映像を収録
・会員限定イベントへの参加(抽選制/不定期)
・会員限定オリジナルグッズの販売
・ライブのお知らせ&チケット先行受付(抽選制)
・テレビ、ラジオ等の番組観覧(抽選制/不定期)

参考URLを見てもらえばわかると思いますが、ファンには喉から欲しいほどの特典が
山積みです。その中でも今回のファンクラブ限定ライブツアーは目玉でもあります。

ファンクラブ限定ライブツアー日程・会場について

2/14(水)〜2/15(木)幕張メッセ (千葉県)

5/7(月)〜5/8(火) 大阪フェスティバルホール (大阪府)

5/10(木) 福岡市民会館 (福岡県)

5/12(土) 広島文化学園HBGホール (広島県)

5/16(水) 道新ホール (北海道)

5/18(金) 東京エレクトロンホール宮城(県民会館) (宮城県)

5/20(日) 新潟テルサ(新潟勤労者総合福祉センター) (新潟県)

5/22(火) 名古屋国際会議場 (愛知県)

5/24(木) 静岡市清水文化会館(マリナート) (静岡県)

●チケット料金指定 5963円
●チケット発売  Perfumeオフィシャルファンクラブ「P.T.A.」会員対象
●チケット購入先URL:ファンクラブログイン画面より

グッズ等の詳細はわかりませんが、今回のファンクラブ限定ライブツアーは、
ファンクラブである「P.T.A.」の発足10周年+「WORLD P.T.A.」の発足5周年
とあって、2017年のグッズとは一新されている可能性も大いにありますね。
今から発表がたのしみでなりません。

とはいえ、今では日本を代表するアーティストにまでなってしまったパフューム。
ファンクラブに入っているからといって、なかなか抽選に当選する確率は低いのではないか、
倍率はどのくらいなんだろうと心配する人もいるのではないでしょうか。
そんな心配症なあなたのために、チケットの抽選確率や倍率についても調べてみました。

パフュームライブチケットの抽選確率や倍率は?

果たして、あーちゃん、かしゆか、のっちの姿を見れるファンはどのくらいいるのでしょうか?

今回のファンクラブ限定ツアーの抽選確率と倍率について、キーポイントとなるのが、下記2点です。

・一人一枚のみの申し込み
・入場時に会員証、チケット、写真つき身分証明のの確認を実施。
三点が揃わないと入場不可。

要するに会員でないと、チケットの購入は不可能だし、転売屋の介入がほぼ不可能になる
ということですね!大量購入する転売屋の存在がいなくなるだけでチケットの当選率は
跳ね上がります。
とはいえ、ファンクラブ会員数もふえてきたであろうパフュームは、今回の限定ツアーで
更に新規のファンクラブ会員をかくとくするだろうし、まだまだ不安はつきません。

そこで、先行公演される幕張メッセの収容人数とファンクラブ会員数を照らし合わせて
当瀬確率と倍率を調べ上げてみました!

現在、パフュームのファンクラブであるP.T.Aの会員数はネット上でおよそ50000万人と
推測されています。

対して幕張メッセの収容人数は、指定席であることを加味すると最大約9000人弱。

開催日は平日である事を考えると、ファンとはいえ、千葉県周辺意外で参加できる数は少ないはず。
幕張に近い首都圏の人口はおよそ日本全体の20%程度なので、ファンクラブ会員も首都圏付近に
会員数の20%が生息していると仮定できます。プラス地方からの参加者を5%として考えて、
なおかつファンクラブに入っているけれど参加できないファンを30%くらい?
と、踏まえて。。(頭こんがらってきた)

ここで整理します。

※以下、数字は私独自の推定です。
a:収容人数:9000人
b:関東近辺のファンクラブ会員:10000人
c:地方からのファンクラブ会員参加者:2500人
d:ファンクラブだけど応募しない関東周辺の人:3000人

b+c-d-a=500人余り

結果、余裕がある可能性大です!!というか、ピッタリきすぎる計算 笑
私の願望もこめてなのかもしれません。^^;
とはいえ、転売屋が横行する可能性がゼロに近いからこそ行ける確率もかなり希望が持てそうです。
多分、運営側も人数を配慮しての平日公演だったりと調整してくれているのかもしれませんね。

その他、地方会場もほぼ同じような事が考えられるのでしょうか。
当選確率、倍率に関してはよほど運が悪くない限り当選できると考えても良さそうです。^^

当落発表の日程はいつ?

各会場抽選の当選、落選の発表はまだ未定ですが、近日公開されるはずです。
当選が決まるまで、抽選を受けた方の心境はドキドキですね。

2018年を華々しく飾るパフュームのファンクラブ限定ライブツアー。
彼女たちの活躍が今後も楽しみでたまりません^^

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です