東京ディズニー第3テーマパーク完成はいつ?場所や名前を調査

先ほどからいくつかのニュースサイトの中で、
ディズニーの第3パーク構想について報じられています。

ディズニーランドといえば誰もが知る存在ですが、
第3のテーマパークの建設を開始するとしても・・・

現時点では2025年から着工となっています。

もしこの話は本当だとしたら・・・
完成やその名前は何になるのか気になりますよね。

当然チケット代も上がるかもしれませんし、
場所だってどこになるのかも当然疑問に思います。

そこで今回は、
現時点での情報を集めて調べてみました。

ディズニー第3テーマパーク完成はいつ?

今回の第3のテーマパークのニュースについて、
報道の仕方にそれぞれ差が実は存在しています。

まず日経新聞ですが、ご覧の通り拡張と報道しています

一方で他の報道を見てみると・・・

第3のテーマパークを建設するかのような書き方になっています。

実際にどのニュースサイトも詳しく読んでみたのですが、
書き方が非常にいやらしく感じています笑

事実上、第3のテーマパークと位置づける

と書いてはいますが、
第3のテーマパークを作る!!とは名言していません。

ただ、これまでの建設費を見るに、

ディズニーランド: 約1581億円 1983年当時額
ディズニーシー;約3380億円 となっているので

今回の件がもし拡張だとしても、
ディズニーシーがもう1つ出来るレベルの大きさになるかもしれません。

また、3000億円レベルのディズニー・シーは
1998年に建設が開始され2001年にオープンしてます。

その点を踏まえると同規模であれば
おそらく最低でも3年がかかると見込まれますので、
第3のテーマパークの開園日は・・・2028年になると思います。

では、実際にこのことに関して公式サイトが
どのような見解を示しているのかというと・・・

引用元:http://www.olc.co.jp/j

実は1ミリもこの報道に関して認めてはいないのです。

ですが、
この構想が本当だったと仮定して話を続けます。

第3のテーマパークの場所や名前はなに?

実際にディズニーの本場アメリカには
6つのテーマパークが事実存在しています。

もしもアメリカのようにディズニーを日本国内でも
更に拡大させていく意図が本当にあるとしたら・・・

次に問題になるのが場所になるはずです。

現在のディズニーランドは千葉県の舞浜駅を拠点とし
ディズニーシーへとこのような形で広がっています。

かつては更地にディズニーランドのみがあってのですが、

引用元:https://nekoshaku.com/

徐々に拡大して現在は場所に空きが既にありません。


引用元:https://nekoshaku.com/

もしも、拡張するすればの話ですが、
駐車場とホテルを全廃することはありえないですよね。

駐車場がなくなれば当然車でこれなくなるので、
その線もないと考えると残るは浦安公園への建設になります。

ディズニーランドの建設の際には、
色々といつも問題が起きていると言われているので
そのようなことにならないことだけは祈っています。

第3テーマパークの名前は?

新しいテーマパークの名前ですが、
ディズニーランド・シーときたら次は空。

つまり、
ディズニースカイになるのでは?と推測が出ています。

スカイがテーマとなれば、
アトラクションなどもまた一段と違う形での提供になるはずなので
どんな世界観を基に作られるのが今から非常に楽しみなところです。

まとめ

今回はディズニーの第3のテーマパークが出来るのでは?
と言う仮設のもとで記事を執筆してみました!

ただ、まだ現段階ではオリエンタルランド側から
全く情報が出ていないのでこれは待つしかありません。

名前や場所、更には広さなど新しい情報が入り次第
すぐにアップしていきたいと思います。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です