ケイティペリー来日埼玉ライブ公演チケットの倍率は?抽選確率も

ケイティ・ペリーの埼玉公演が決定しましたね。

前回は2015年の来日だったので、
約3年ぶりの公演ということになります。

そんなケイティですがツイッターのフォロワー数は世界一であり、
世界で最も人気のアーティスのうちの一人でもありますよね!

そんなケイティの来日ライブは過去もありましたので、
その結果を元にライブ公演チケットの倍率を計算したいと思います!

ケイティペリー来日埼玉ライブ公演チケットの倍率は?

今回のケイティ・ペリーの来日埼玉ライブ公演日程は、

2018年327日(火)
18:00 open/19:00 startさいたまスーパーアリーナ

2018年328日(水)
18:00 open/19:00 startさいたまスーパーアリーナ
の2日間となっています。

さいたまスーパーアリーナの席の配置は以下の通りで

このような配置順になっています。

埼玉スーパーアリーナのライブ使用では、
最大収容人数が37,000人となっています。

この形状の場合↓↓

ですが、今回の形状は少し違いますので
収容人数としては大幅に減る事が見込まれます。

前回の2015年の時の来日ライブの収容人数は
両日合わせて2万人が定員として開催されました。

今回は会場が大きくなっているので少しは増えて
3万人ほどは収容出来るレベルなのではないかと思います。

では、
3万人を収容出来るとした場合の確率を計算しましょう。

アーティスト名 開催年 応募数 座席数 会場 倍率
ザ・ローリング・ストーンズ 2014 25万件 16.5万席 東京ドーム 1.5倍
ポールマッカートニー 2014 28万件 16.5万席 東京ドーム 1.7倍
ジュンス 2013 15万件 5.7万席 名古屋/横浜アリーナ 2.6倍
FTISLAND 2011 4万件 2000席 めざましLIVE 20倍

2000年以降に行われた海外アーティストのチケット倍率ですが、
最近ではポールマッカートニーが約30万件の応募となりました。

収容人数が16.5万人だったポールマッカートニーの
公演を例にとってみると倍率は1.7倍となりますね。

また、ザ・ローリング・ストーンズ来日ツアーで
ステージ花道を囲む限定500席(80,000円/席)という高額のVIP席もあり、
このVIPチケットは10倍を超える倍率になりました^^;

目覚ましテレビを抜くと大体、
1.5倍〜1.7倍に落ち着いているわけですが・・・

今回のケイティも来日ツアーは機会が少ないのに加え、
世界一のアーティストでもあるので20万件以上の応募は確実です。

そうなれば収容人数は3万人なので、
約7倍ほどの倍率での競争になるのではないかと思います。

抽選確率を上げる方法を調べたみた

まずこのような有名アーティストには必ずですが、
VIP席と呼ばれる超高額席が用意されています。

この様な高額席に来る為には、
お金を出すのを厭わない根っからのファン
数万なんてなんとも思わない金持ち
が大体VIP席をとてつもない勢いで奪いに来ます。

ポールマッカートニーのVIP席が抽選確率が10倍のように
特別なファンが集まるような席は倍率が飛躍的に上がります。

なので、良い席じゃなくても行きたい!
という目的を最優先するなら狙うは一般席。

しかも、普通に買うのではなく少しお金を使用して
会員が限定で専攻予約が出来るところが良いですね。

会員になるのには最低でも4800円かかるので、
一般席で見る人は払わない可能性が高いです。

一般席で見れれば良いから一般応募で・・・
と思っている人が多いところが狙い目です。

ジャスティン・ビーバーや大物アーティストが来る場合は
このようにライバルが少ない所で買うことを心がけています。

とは言っても、
私はVIPで運良く見れたら良いと思ってるのと
友人と2人で一般とVIPを1人ずつ申し込んでおきました!

あとは連絡を待つのみですね!^^

ケイティペリー来日埼玉ライブ公演チケットまとめ

ケイティの来日公演はまだ行ったことがなく
これまでもことごとく抽選には落ちています。

今回は記載した内容を踏まえて
少しでも確率を上げるように頑張りました。

まだまだ引退はしないと思いますが・・・

何があるかわからないので、
早めに見れることを願いますT_T

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です